個人的に超カッコイイと思うB'zの曲5選

B'zって超カッコイイんだぜ。

マイナーかもしれない曲を集めました。

 

1 世界はあなたの色になる

劇場版名探偵コナンの主題歌にもなったこの曲は今回ここでは最も名が知れているかもしれません。一時期コナンのアニメのオープニングにも使用されていましたので、人によってはお茶の間で聴いたこともあるはず。

なんといってもまずイントロがカッコイイですよね!

でも歌詞もすごくカッコイイんです!

「夢の忠実な再現」という字面もカッコよさ。たまりません。

イントロと歌詞、曲全体のカッコよさとは裏腹にサビのメロディーはどこか優しさも孕んでいるというB'z屈指のイケメン曲。

 

2 Brighter Day

まさかの全編英語というB'zでは時たま見かけるタイプの曲。

この曲のどこがカッコイイかというとラストサビ。というかサビのラストの歌いかた。渾身の歌い上げに一気に心を鷲掴みにされました。

ギターが鳴り響く喧騒感とは一変した間奏開始の静けさもギャップがあって良し。

 

3 Sanctuary

アルバム「THE CIRCLE」って全体的にカッコイイ曲の集まりだよなぁと思わせる一端を担う曲がコレです。

荒廃した景色を彷彿とさせるイントロから始まり、サビに向かって徐々に盛り上がるメロディー、そしてギターとボーカルの荒れた心(※あくまでイメージ)が一気に爆発するサビ、これを最高と言わずしてなんと言おうか。

同一アルバムに収録されている「X」と合わせて聴くのも推奨したいです。

 

4 ALL‐OUT ATTACK

個人的にB'zのライブの始まりといったらこの曲なんですけど~! と、あらゆる人におすすめしたい曲。

とつぜん鳴り始める激しいギター、その勢いそのままに入ってくるボーカル、サビ前に疾走感が止むものの以後はまた全速力で駆け抜ける。思わずイエーイ!とノりたくなる、そんな曲です。

この曲にかぎっては音源で聴くよりライブ映像で感じてほしい。曲のカッコよさとライブパフォーマンスとの相乗効果で聴くほうの人間はマジでアレだから。

 

5 ロンリースターズ

終始シリアスな雰囲気の曲ですが、そのシリアスさがカッコイイ。

私は間奏のギターで惚れました。なんかこう、この曲のギターってシンプルですよね。そんな気がしませんか。

歌詞のテーマもシンプルで、「戦うことが生き甲斐」みたいな、そういう男らしさを感じさせます。でも一応「さだめ」だとか「愛」だとか歌詞では述べられていますし、だからこそ戦うんだ、と言及されているように思えますが、それはしょせん戦いの口実に過ぎないんじゃないかなあと私は考えています(ラストの歌詞を読むかぎりでは)。ただ自分が戦いたいだけだろ? それでいいじゃんっていう。

北斗の拳が好きなかたは聴いたことがあるかもしれませんね。

精神的に追い詰められたら聴きたくなる曲です。

 

 

ということで主観で選んだ「超カッコイイ曲」でした!

B'zの曲は有名なヤツしか知らないんだよね~というかたには是非一度カップリング曲とかアルバム収録曲を聴いてほしいです。

 

 

www.kk2go.net

 合わせてどうぞ。